リッドキララは40代・50代にも効果あり?使用する上での注意点!

40代・50代の方は、上まぶたにお悩みを抱いている方が増えてきます。

それは、年齢を重ねるごとに上まぶたが下垂することよって、お顔の印象が大きく違ってくるからです。

つまり、老化現象を自分で自覚せずにはいられなくなってくるからです。

  • 二重が奥ふたえになってきた
  • 気付いたら三重になっていることも
  • 目元の印象が暗く目つきが悪くなった
  • 視界が狭くなった
  • 目尻が垂れ下がってきた

こんなお悩みを抱いていないでしょうか?

お顔の印象は、目元の印象で決まります。

目元をしっかりとお手入れして改善するだけで、見た目年齢を引き下げることが可能ですよ!

でも、どんなお手入れをしたらいいの?

という方も多いですよね。

そんな時に考えるのは、美容クリニック?リッドキララ?

悩みますよね・・・

そんな方に、ボトックス注射とリッドキララの違いについてお伝えします。

上まぶたが下がる改善法にリッドキララは安全?効果ある?

リッドキララは、お手軽に自宅でできる上まぶた専用美容液。

反対に、上まぶたの下垂を改善するための手術を検討されている方もいるかもしれません。

でも、生活に支障があるわけでないのであれば、できれば手術は避けたいですよね。

でも、上まぶたが下がって視界が狭くなってしまう症状は、眼瞼下垂といわれ、放置してしまうと目元がピクピクっと痙攣する「眼瞼痙攣」に発展する場合もあります。

上まぶたが下がる原因はいくつか考えられます。

  • 加齢
  • 生まれつき
  • 眼精疲労
  • ストレス
  • メイク
  • ツケマ
  • アイプチ
  • コンタクト

このような原因で上まぶたが下がってしまうことが考えられますが、リッドキララはどこまで改善することができるのでしょうか?

リッドキララは、カラスムギ穀粒エキス加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオールというハリ感を速効で与える成分が配合されています。

これらは、上まぶたの皮膚の外側からアプローチする成分です。

また、ネムノキ樹皮エキス・イノンドエキス・ダルトシドなどの成分は、皮膚の内側からアプローチし、下垂するまぶたを根本的な問題にアプローチして改善することを期待できます。

これらの成分から、上まぶたのお悩みには、十分有効だと考えられます。

リッドキララは、美しいまぶたを手に入れたい40代・50代の方でも、十分に効果を期待できる成分ですよ!

リッドキララ全成分
水、BG、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ペンチレングリコール、ネムノキ樹皮エキス、カラスムギ穀粒エキス、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、イノンドエキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、PVP、トリエチルヘキサノイン、フェニルトリメチコン、エチルヘキシルグリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、水酸化K、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、アクリレーツコポリマー、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ダルトシド、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、キサンタンガム、デキストラン

リッドキララに使用されている成分も刺激性のあるものは使用されておらず、安全性の高い成分が配合されています。

肌にとって必要のないパラベン、合成香料、合成着色料、石油系鉱物油、エタノールは含まれていないのが嬉しいですね。

しかし、大切なことは、

リッドキララは、確かに安全性が高く、40代・50代の方にも有効な成分ですが、上まぶたが下がる眼瞼下垂の原因である「神経」や「腱」に効果があるものではありません。

眼瞼下垂を改善するために、リッドキララを塗っても根本的な解決にならないことを覚えておかなければいけません。

リッドキララをオススメする人・オススメしない人

リッドキララをオススメする人は次のような人です。

老化でまぶたが下垂した人
まぶたが腫れぼったい人
まぶたが三重になるときがある人
ぱっちり二重を手に入れたい人

このような人にオススメです。

下垂したまぶたのせいで、視界が狭くなり日常生活に支障を感じている人にはオススメとはいえません。

あくまでも美容商品と考えると、とても優秀な商品だといえるでしょう。

また、次のような人は効果を得られないためオススメしません。

  • 継続ケアができない人
  • 正しい使用方法が出来ない人
  • プチプラ商品を探している人

これらの方は、お金の無駄遣いになってしまう可能性が高いので注意してくださいね!

リッドキララは大手通販サイトで購入できる?

リッドキララは、公式サイトで購入するのが一番お得です!

楽天ではお取り扱いはありませんが、アマゾンでは販売していますが、お値段が高めに設定しているので注意が必要です。

公式サイトの定期購入のお試しコースなら、定期購入でありながらも解約がいつでも可能なコースなので、継続できるか不安な方でも安心です。

コース名の通り、お試し感覚で始められるので大変お得です。

返品保証もついているため、肌に合わなかった場合もリスクなく購入することができますよ!

リッドキララの注意点に気を付けながら、40代・50代も美しい目元を目指してお手入れを始めましょうね。

リッドキララを40代が3ヵ月検証!目元の印象について厳しく口コミ!

見た目の印象が暗く、疲れているように見られたり、目つきが悪いと言われるようになった・・・なんてことはありませんか?

年齢を重ねると、若い頃はパッチリとしていた目元の印象が、変化してきます。

上まぶたが下垂しがちになり、目の大きさが小さくなることも・・・

目元の印象が変化すると、その人自身の印象までも左右してしまいます。

40代から次第に変化し、50代には悩みに変わり、今まで考えたこともない整形について調べてみたりすることも?!

実は、まぶたの印象は見た目年齢を大きく左右するため、大きな悩みになってしまうんですよね。

そんな、方々のために、40代の私が上まぶた専用美容液リッドキララの効果を検証してみました。

効果を得ることができたのか、それとも効果を得られなかったのか、参考に読んでみて下さいね!

リッドキララを40代が3ヵ月検証してみた!

リッドキララは、一般的なアイクリームとは違い、塗ったら速攻で得られる変化を実感できる上まぶた専用美容液です。

化粧品でなかなか速効性を得られるものってありませんよね。

もちろん、根本的な解決をするための成分も豊富に含まれている美容液。

だから、アイプチとは違う美容液なんです。

この速効性と継続性が伴ったリッドキララは、SNSでも話題になっています。

塗ると、上まぶたが引き締まるような感覚や、皮膜効果で引きあがっていることが視覚的にも確認できる美容液。

さらに、上まぶたのハリと艶を維持する美容液効果を使用する度に実感できます。

リッドキララは、メイクがヨレる心配もなく、普段のスキンケアにプラスするだけで、嬉しい効果を実感できます。

リッドキララは、ネット販売限定商品のため、薬局やドラッグストアで入手することはできません。

ネットでの購入をしたことがない方にとっては、少し手間がかかるかもしれませんが、思い立ったその時に、自宅でお買い物ができる便利な商品なんですよ!

定期購入コースには3つあります。

毎月1個のお届けで、いつでも解約できる「お試しコース」
三か月ごとに3本ずつ届けてくれる「3ヵ月毎お届け基本コース」
四回の分割払いで購入できる年間購入できる「年間購入コース」

これら3つから選べます。

定期購入コースといっても、「お試しコース」ならいつでも解約できるので、1本だけのお試し可能!

リスクなくお試し感覚でお安く購入できるので、メリットがあります。

お値段的に一番お得なのは、年間コースです。

私の場合は、3ヵ月は継続して使用しないと効果が解らないと思っていたので、その次にお得な価格の「3ヵ月毎お届け基本コース」を注文しました!

通販でのお買い物の楽しみは、商品が届くまでのワクワク感。

自分で購入したとはいえ、届く楽しみを存分に味わうことができます。

リッドキララは、梱包の大きさで手渡しで受け取ることになりました。

特に商品名が記載されているわけではないので、配達職員さんにも中身がバレることはありません。

といっても、バレても特に問題はないんですけどね!

でも、ご家族に内緒の場合は、自分以外の人が受け取ったとしてもバレる心配はありません。(男の人は、なかなか化粧品の価値を解る人はいないので、旦那様が受け取った場合でも安心です。)

リッドキララは、エアポンプ式になって使いやすいお洒落なパッケージ。

一目見ただけでは、どんな化粧品なのかも解らないくらいですよ!

でも、残量が確認できないところが、デメリットかもしれません。

届いたリッドキララを早速、夜のお手入れから使用してみることにしました!

使った感覚は、少しスッとするような清涼感のある感じで肌に馴染みます。

本来の使用方法としては1プッシュで左右の上まぶたに使用する量なのですが、少し多いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

この量で1ヵ月十分使えるのなら、もしかして、自分に合う量で使用するとそれ以上長く使えるかも?

コスパが良さそうだと感じました。

使い方は、普通の美容液とは違い、上まぶたに薄く塗った後、片手で引き上げて乾燥させることが必要です。

リッドキララの成分によって三次元密着フィルムという薄い皮膜を貼り、皮膚を引き上げるような作用をしてくれます。

引き上げる際には、指を使ってもいいですし、手のひらを使って、こめかみから頭のてっぺんにかけて引き上げるようにすると、さらに引き上げ効果を実感できました。

この作業は、リッドキララ特有の使い方だといえるでしょう。

慣れるまでは少し手間に感じるかもしれませんが、引き上げ効果は目に見えて解るので、毎日のお手入れが楽しみになりますよ!

引き上げてから乾燥させるのは、自然乾燥でもドライヤーを使用してもどちらでも良いとのこと!

私の場合は、朝は時間をかけたくないのでドライヤーで一気に乾かします。

ドライヤーの当て方は、お顔からしっかりと距離をとって乾燥させます。

火傷をしたりしないように注意が必要です。

リッドキララが乾いてくると、ピキピキと上まぶたが引きあがってキープできていることが解りますよ!

アイプチとは違い、強引に二重を作るわけではないので、自然な引き上げ感を実感できます。

アイプチの糊は乾燥すると、白く跡がついたりするのですが、リッドキララはその心配はいりません。

乾いた後も一日中自然な状態でキープすることができました。

リッドキララを40代が検証してみた結果。

リッドキララのお手入れを3ヵ月間、毎日楽しみながら継続することができました。

リッドキララを使用することで、目の周りの乾燥を感じなくなったことと、たるみが改善されてきているのを実感。

通常、美容液を使ってもなかなか変化しないことを苛立ちを感じることもありますが、リッドキララには速効性もあるため、毎日のお手入れが苦になりませんでした。

メイクの乗りも良くなり、上まぶたの肌質・皮膚のハリが見違えるように・・・

少しずつ、若かった頃の目の印象に近づいてきている感じがしました。

リッドキララは、アイプチのようにメイクに響くこともなく、白いモロモロをでることもなく、お手入れしていることが他人にもバレにくいことが嬉しかったです。

40代でアイプチを頑張っているように見られるのも嫌でしたし・・・

なにより強引に二重まぶたを作っているってバレるのも恥ずかしかったので、問題なくケアを続けることができました。

家族や会社の人にもバレることもなく、3ヵ月くらい経ったある日、「アイメイク変えました?」と聞かれた時には、本当にビックリしました。

疲れてくると三重まぶたになったりすることも以前は多かったのですが、リッドキララを使い始めてから三重まぶたになることも、全くなくなりました!

アイケアって本当に大事なんだな・・・って心の底から思いました。

もし、リッドキララに出逢っていなかったら、老け感を漂わせていたのかも?と思うと、本当に良かったって思えます。

奥二重になっていた私の二重の幅も、少しずつ広がり、ぱっちりとした二重に近づきつつあります。

下がり気味になっていた目尻も少し引きあがったかも?

とりあえず、アイメイクの演出でしっかりとカバーできるので、30代後半くらいの目元にはなれたかな♪なんて思っています。

リッドキララの検証まとめ

以前は、よく「疲れてる?」とか、「なんか怒ってる?」と家族に聞かれることもあったのですが、リッドキララを使始めてから全くなくなりました。

すっぴんでも、しっかりした二重を維持できているので、「速効性」だけではなく、「継続性」としての効果もしっかり実感できる美容液だと思います。

でも、継続性としての効果を実感するには、最低でも3ヵ月は使用することが重要かなと思います。

私はこれからも、リッドキララで上まぶた対策をしていこうと思っています。

他にはない珍しいタイプの化粧品であることは間違いないので、オススメです。

実は、私の姉に紹介したところ、今では70代の母親までも愛用しています。

女はいくつになっても美しくいたいものなのかもしれませんね。

私がリッドキララをオススメする理由は次の通りです。

  • お値段が手ごろ
  • コスパがかなり良い
  • 速効性がありお手入れが楽しい
  • 変わっていく目元が解る!
  • アイメイクのノリが良くなる
  • 若い頃の目元に近づける

是非、皆さんも試してみて下さいね!

普通のアイクリームしか使ったことない!という方は、チャレンジしてみるといいですよ!

他とは違う魅力や効果に驚くこと間違いなしです!

いくつになってもお手入れを楽しみながらキレイを手に入れましょうね。

40代・50代の上まぶたのお悩み|ケアの方法と原因と徹底解明!

40代、50代になると、上まぶたに変化を感じることはありませんか?

年齢を重ねると、シワやシミなど、あらゆる変化を予想してはいたけれど・・・

実際に自分がその年齢になってみて、「まさか、上まぶたがこんなに違ってくるなんて!」と感じた方も少なくないでしょう。

  • ぱっちりだった二重が奥二重に
  • まぶたが下垂し、目が小さい印象に
  • まぶたに線が三重になっている時がある
  • 目の印象がもったりとした印象に

こんな状態に変化しつつるなら、対策をしていく必要があります!

もう、年齢だから仕方がない!

と思った貴女!
大丈夫です!

加齢によってまぶたのハリが失われつつあるのは事実ですが、良い対策法があります。

ケアを原因と対策法を知りたい!という方は、参考にしてくださいね!

40代・50代のまぶたのたるみは本当に改善できるの?

上まぶたのたるみでお悩みの方は、美容クリニックの情報を調べたこともあるかもしれません。

美容品で改善はできるの?
美容クリニックに通った方がいい?

悩んでいる方も多いですよね。

そこで、上まぶたのたるみの原因と対策法について調べてみました。

上まぶたのたるみとして次のことが考えられます。

  • 目の周りの皮膚は薄くて乾燥しやすい
  • メイクなどのはダメージを受けやすい
  • 目をこすったり触る癖がある
  • 加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少
  • 眼輪筋の衰え
  • 目の酷使による血行不良

実は、年齢を重ねることだけが上まぶたの原因ではないんです。

スマホやPCの使い過ぎなどによる血行不良を起こすことは、クマの原因にもなってしまいます。

これは、年齢に限らず、若い方でもお悩みの方も多いですよね。

若いうちから、目を酷使しすぎると、早くからクマだけでなく目の周りにたるみが表れてくる可能性もあるんです。

また、女性はメイクの中でもアイメイクを重点的に行いますよね。

マスカラだけでなく、最近では、ツケマ・マツエクを使用する方もいらっしゃいます。

皮膚が薄い目の周りにとって、負荷がかなりかかってしまうこともあります。

これらのことに身に覚えのある方は、すぐにでも皮膚への負担を減らしてあげるように心がけましょう。

重要なのは、真皮のコラーゲンやエラスチンを養うこと?!

上まぶたのたるみの原因には、生活習慣や癖なども関係していることが分かったと思います。

でも、目の上のたるみを改善するために、さらに大切なことがあります。

それは、ハリのある美肌のためには、肌の奥にある真皮に網目状に存在するコラーゲン・エラスチンを養うことです。

コラーゲンやエラスチンは、加齢に伴い、減少傾向にあります。

コラーゲンは網目状にネットワークを作り弾力を保つ働きをしています。
エラスチンは、コラーゲンをつなぎとめ、弾力をサポートしています。

本来なら、水分を除いた真皮の約70%がコラーゲンやたんぱく質から出来た繊維で真皮が形成されています。

ですが、コラーゲンが減少することで、真皮がハリのある状態を維持できなくなり、表皮もたるんだ状態になるため、「たるみ」として現れます。

エラスチンもコラーゲンも加齢によって減少する傾向にあるので、これらを補うことが美肌を維持するために必要になります。

40代・50代の上まぶたのたるみを改善する具体的な方法は?

自分の肌は、本当にコラーゲンやエラスチンは減少しているの?

自分の肌はどの程度なのか、気になる人もいるかもしれません。

そんな時には確認する方法があります。

化粧水や美容液、またはお風呂で入った後の肌を思い出して下さい。

肌が保湿された状態になりますよね。

でも、保湿をしても、まぶたや目元に変化がない!消えない!という方は、乾燥しているだけでなく、コラーゲンやエラスチンが減少している証拠です。

こんな状態になってしまったら、やっぱり美容ウリニックでの治療が必要なのか気になりますよね。

まぶたが下垂すると、目の大きさが小さくなるだけでなく、視界が狭くなってしまいます。

これは、眼瞼下垂という疾患です。

え?これって病気なの???

と思った方もいるかもしれませんが、保険適用になる手術で改善を期待することができます。

また、目尻の方だけ、まぶたが下垂し二重の幅が狭くなっている場合は、保険適用外となり、費用も高額(35万から60万)になります。

でも、多くの方は、手術をするまでではないけど、見た目の問題として、改善したいですよね。

家で簡単にお手入れできる効果的な方法があるなら1番です。

効果的な方法①マッサージ・ツボ押し

血行不良を改善し、元気な肌を育てるためには、マッサージやツボ押しは有効です。

ただし、皮膚は薄くてダメージを受けやすいため、優しく丁寧に行うことが大切です。

マッサージやツボ押しを行うことで、老廃物がスムーズに排出され、栄養を皮膚の隅々に届けることができるようになりますよ!

また、顔の皮膚と頭皮は一続きの皮膚です。

頭皮をマッサージすることでも、血行がよくなり、目の周りの血行を促すことが期待できます。

効果的な方法②上まぶた専用美容液

上まぶたのたるみを改善できる美容品を調べた結果、たどり着いたのが、上まぶた専用美容液の「リッドキララ」という美容商品。

塗って速攻で上まぶたにハリを実感
継続することでお肌を引き締める

これらの効果が期待できる商品です。

40代・50代のお肌は、ある程度のお金をかけて、品質の良いものを選ぶことが美肌になるための秘訣です。

リッドキララを40代が使用してみた結果

リッドキララは、上まぶた専用の美容液です。

リッドキララは、他の目元専用美容液と大きく違う点があります。
それは、速効性と継続性の二つの効果があるということ!

塗ってすぐに実感できる皮膜効果にようるハリ。
継続して使うことで、内側から引き締めていく。

リッドキララを薄く塗り、塗った後に乾かすと、肌にピンと張った膜(三次元密着フィルム)を形成することができます。

その効果によって、まぶたを引き上げることが期待できます。

大抵の美容液の場合、塗った瞬間から見た目に解る変化を実感できる商品は少ないですよね。

そこが、リッドキララが他の化粧品と大きく違う点です。

でも、これではアイプチと同じじゃないの?

という方もいらっしゃるかもしれませんが、リッドキララには、コラーゲンとエラスチンなどの成分が含まれているため、肌の奥へもアプローチすることができます。

●40代女性の体験談

リッドキララを毎朝、スキンケアの最後の1本としてお手入れに加えてから、上まぶたの悩みが気にならなくなってきました。

使用する前、一番気になっていたのは、リッドキララを塗った後、アイメイクしたらメイクがヨレてしまわないかという点。

薄く伸ばしてからメイクをすると、まぶたが引きあがった状態をキープしたままアイメイクをすることができます。

もちろん、ヨレもなし!時間たってもヨレません。

ヨレるどころか、ファンデーションの密着が良くなった気がします。

三次元密着フィルムで、下垂したまぶたが引き上げられる感覚があり、加齢で奥二重になっていた私の二重もしっかりとした二重に!!

今後、まぶたの下垂が酷くならないためにも、継続して使っていくつもりです。

●50代女性の体験談

正直、もう50代だから少々のたるみは仕方がないって思っていました。

まぶたの下垂は40代前半から始まり、ぱっちりしていた二重が奥二重になり、最近では疲れるとまぶたが三重になることもありました。

リッドキララは、珍しい商品だったので、思い切って購入!

やっぱり時代の変化とともに、美容も変化しているんだなって思いました。

一時は、美容クリニックに通うことを考えていましたが、今ではコスパ良く効果的なリッドキララでお手入れしています。

リッドキララを使用する上で、一番大切にしていることは、使い方です!

リッドキララの量が多すぎたり、順番を間違えたり、乾かしが足りないと、上手く効果を実感できません。

最初は少し戸惑いましたが、慣れたら簡単ですよ!

普通のアイクリームなどとは使い方が違うので注意です!

これからも、毎日のお手入れの一つとして使っていくつもりです。

40代・50代の上まぶたのたるみについてのまとめ

40代・50代の上まぶたにお悩みの方へ、原因と改善策をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

上まぶた専用美容液のリッドキララもご紹介しましたが、眼輪筋ストレッチや生活習慣改善なども加えると、さらに短期間で効果を実感できますよ!

スキンケアは、毎日継続して行うことが大切です。

習慣化さえ、させてしまえば必ず効果を実感できるようになりますよ♪

上まぶたでお悩みの方は、改善策を知ったことでキレイへ一歩を近づけたかもしれません。

二つの効果(速効性・継続性)で、上まぶたの変化を楽しんで下さいね!

こちらのサイトは、40代主婦の口コミです。
効果画像など、詳しい情報が満載なので参考にしてみてくださいね!

※参考サイト
リッドキララの口コミ・体験談はコチラ!